【一時保育】花組の『気になる木』

花組の壁には大きな木の壁面があります。

初めて見た子どもは「なんで木があるの?」「葉っぱだ!」と興味津々です。

外の木々の変化と共に、花組の気になる木の葉も色づきはじめます。それを見て、子どもたちが楽しんで

季節の移り変わりを感じれたらと思います♪

 

とある晴れの日に、かたつむりを見つけました。喜ぶ子どもたちの姿を見て、かたつむりの制作を行いました。

とてもかわいい作品ができたので、気になる木に展示をしました。

すると「わぁ、かたつむりさんだ!」「かわいいね」と生き生きとして見えるかたつむりに大喜びでしたよ!

 

042-330-2005 (担当:島田・松本)

2021年7月15日更新

こちらの記事も読まれています。


2020年10月10日
うんどうかい…


2020年7月10日
夏まつり…


2021年8月17日
お楽しみ会…


2021年10月23日
ひかりの子どものうん…


2021年8月30日
【一時保育】星座を楽…